断食ブログ やすらぎの里

老活準備男の断食ブログ やすらぎの里(5日目②)

Pocket

最初から読みたい方はコチラ⇒断食ブログ やすらぎの里

回復食2日目の夜ご飯は

玄米おむすび

大根の味噌汁

梅干

車麩と青菜の煮物

冷奴

 

固形物がなかったりお粥だったりが続いた食事から

ついに普通の食事(普通って書き方も変だが・笑)に。

もともと一週間のラインナップを見てる時から

「5日目の夜の玄米おむすびって楽しみだよね」

なんて他の人とも話していた。

海苔に巻かれた玄米おむすび。

海苔の香ばしさと玄米の歯ごたえ。

50~60口は噛んで甘みたっぷりのまま胃袋へ。

それから「麩」が旨い。

麩をここまで旨いと感じたのは、人生初だろう。

冷奴には申し訳程度に垂らしただけの醤油の旨みが胃袋にしみる。

普段ならこの倍以上は醤油かけてるよなぁ。

塩分の大事さと日常の塩分の取りすぎを感じる也。

食後は「生活習慣改善講座」

生活習慣を改善するためには、

・食事

・運動

・休息

・心

この4つが大事。

食べないだけ

ハードなトレーニングをするだけではだめ。

今回の断食では休むこと、そして

ダイエット、断食にストレスを感じないことを学んだ。

食事の摂生に無理のない運動

その2つをする時にストレスがかからない、

そしてさまざまなものをため込まないためには休息が必要。

・食事

よく味わう、素材を丸ごと食べる、旬の食べ物を意識して食べる。

・運動

毎日の生活を運動にする、自分の動き(呼吸を意識する)に注意を向ける(そうすることで脳のスイッチが入りたい社が上がる)

・休息

深い睡眠、体を緩める。

・心

呼吸を感じる、リラックスして今、ここを楽しむ。

 

活字にすると当たり前のことなのだが、

当たり前のことができないから

太ったり体を壊したりストレスをため込んだりする。

そういうことなんだよね。

 


ブログ村人気ランキング登録中

老活ブログ部門順位が上がったり下がったりです。

ワンクリックご協力をお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 老い支度・老活へ
にほんブログ村