断食ブログ やすらぎの里

老活準備男の断食ブログ やすらぎの里(5日目①)

Pocket

最初から読みたい方はコチラ⇒断食ブログ やすらぎの里

やすらぎの里本館の6泊7日断食コースは、

1-3日までが断食

4-6日までが回復食となる。

この日は回復食の2日目。

朝食は玄米リゾット、キャベツと油揚げの煮浸し、ニンジンシャーベット

 

断食中は塩分糖分などの摂取が日常よりも少ないため、

味覚が鋭くなる。

よく煮込まれた油揚げを噛みしめ、

リゾットは玄米と野菜の食感を楽しみ、

そしてニンジンのシャーベット甘ッ!と

この日もゆっくり時間をかけての朝食。

そして・・・

断食中にはなかったことが二つ。

1つはお通じ。

まっ、食べてないんだから出ないわな。

それが昨日回復食を取ったからだろう、今日から復活。

そして・・・これまで感じなかった空腹感が復活してきた。

断食で一番不安だったのが

腹が減り過ぎて我慢できなくなるのでは???だったが、

断食中は空腹をほとんど感じなかった。

それが回復食を始めてから空腹という感情が戻ってきたのだ。

そりゃ食べて動いて新陳代謝を浴すりゃ当たり前の話だが、

だからこそ回復食は大事。

3日間断食して、4日目に焼肉だ、海鮮丼だを食したら

胃も悲鳴を上げて健康もダイエットもあったこっちゃなくなってしまう。

日中は溜まっていた洗濯(やすらぎの里は、無料で洗濯機が借りれるのです)、

それから近所の観光名所をちょこっと散策。

施術はマッサージ。頭皮マッサージが気持ちよすぎて、うとうと・・・。

夕方からはスロトレ。

スロートレーニングです。

やすらぎの里では

ヨガ、体操、トレーニングなどプログラムは充実しておりますが、

どれも「ハード」なものではなく「スロー」、緩い感じのものばかり。

「絶対痩せるぞ!!!」

「体重を1グラムでも削るぞ!!」

と気合まんまんでダイエットをしたい方には、向かないでしょうね。

逆に

「運動は苦手だけどダイエットしたい」

「家にいるとついつい甘いものを食べてしまうから食事改善ができたら」

くらいの気持ちの人の方が、このゆるさが心地よいのです。

スロトレのプログラムは、

まずウォーミングアップ

・肩まわし

・足踏み

それぞれゆっくり30回と、捻りと開きを各10回。

 

続いてスロトレ。

まずはスクワット

手を前に出し、お尻を突き出し、ゆっくり膝を曲げる。

これを3秒かけて動き、3秒かけて戻る。

 

続いて腹筋

仰向けで膝を曲げておへそを見る。

これも3秒かけて動き、3秒かけて戻る。

最後にレッグレイズ。

よつんばいで、片足を後ろに上げる。

3秒かけて動き、3秒かけて戻る。

やってみるとわかるが、簡単で緩いがそれなりにきつい。

 

しかしダイエットのために、

腹筋だーーー!

スクワットだーーー!

とハードなトレーニングをすると、最初だけで続かない。

続かないことを無理にイヤイヤやるより、

少しずつでも体にいい動きをしようじゃないか。

それがスロトレ。

家でも、自分の部屋でもちょこちょことできちゃうのがいいです。


ブログ村人気ランキング登録中

老活ブログ部門順位が上がったり下がったりです。

ワンクリックご協力をお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 老い支度・老活へ
にほんブログ村