老活 芸能人

木梨憲武的老活

Pocket

当ブログでは、「老人=60歳から」と考え、

老活は「老人になってからするための活動準備」と考えています。

そんな中で、理想だなと思う「老活」をしている芸能人。

それは、木梨憲武さんです。

木梨さんは現在56歳。

18歳の時、とんねるずとして芸能界デビュー。

20代から活躍し、冠番組やドラマ・映画主演。

歌手としては紅白出場、日本歌謡大賞受賞にミリオンセラー。

東京ドーム公演も成功・・・30年以上第一線で活躍。

2018年春、30年以上続いた木曜9時のゴールデンタイムの番組が終了しました。

「みなさんのおかげでした」終了後の動向が注目される中、

引き続きフジテレビで番組を持つ相方・石橋貴明さんと違い

独特の活動をしているのが、木梨憲武さん。ノリさんです。

・映画主演

・個展ツアー開始

ここまでは、とんねるずからの延長の活動でありましたが

最近では

・土曜朝のラジオレギュラー

・ライブハウスでの単独ライヴ

・gyaoの配信

と大御所とは思えない活動が続いています。

しかしそれらの活動がいかにもノリさんらしいマイペース。

土曜朝6時TBSラジオから生放送中の「木梨の会」は、

とんねるずから続いているゲリラ的要素をふんだんに取り入れた番組。

ハワイや海外、リスナーの家からの生放送や

番組が放送されていない地域の交通情報、

番組内で放送作家、お笑いタレント発掘企画などなど。

「ゲリラ」、「自由」な動きはとんねるずからの継続だが、

貴さんの過激的な要素を省いた「ユルい」要素を前面に打ち出したノリさんカラーの番組。

番組には自信の友達や交友関係のある人物もどんどん巻き込み、

ラジオや仕事よりも遊びの部分をフューチャー。

もちろんその遊びを楽しむリスナーがいるわけでこれは仕事なわけだが、

テレビのゴールデンで見せたスタイルと違うラジオを56歳からスタートしたというのが素敵だなと。

自分の好きなこと

自分が楽しいと思ったこと

を、自分のフィールドでやることができる。

老活芸能人・木梨憲武さんの今後の動きにも注目していきたいです。