老活準備ブログ

50歳からの老活貯金

50歳になり、60歳までのカウントダウンが始まった。老活のための準備の10年。この十年でいかに貯金ができるのか。

常連店を増やそう

行きつけの店を増やす。
顔なじみの店を増やす。

若いころのような見栄をはるでもなく、
それから仕事が絡まない趣味や好きなことに関するお店。

そんな行きつけ、常連のお店を作るのも老活準備には必要です。

50歳になってあらためて、ここから10年で得るために準備すること

なんやかんやと忙しくブログを放置気味ですが、この8月で50歳になりました。ゆるーい老活準備ブログですが、ここからが「いざ老活準備」の勝負の10年になります。

インプットとアウトプット

私の知り合いで営業畑一筋から定年後焼鳥屋を始めた人がいます。

その人は50歳の時点で自分の未来のビジョンを浮かべ、

週に2回、行きつけだった焼鳥屋で修業を始めました。

修行だから報酬は無し。もっともサラリーマンで当時は副業なんて無理な時代。

夜7時から12時まで。

週2回。

洗い物から注文取り、お通しの準備や翌日の仕込みなど。

少しずつですが学んだそうです。

はたあきひろ的老活

はたあきひろさんは、もともと積水ハウスで働くサラリーマン。
サラリーマンでありながら園芸研究家としてメディアで活躍。
現役サラリーマンの自給自足大作戦なる本も発売しました。
そんなはたさんは、47歳の時に会社を退職。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.